第34回(平成22年10月22日)

>>目次
芸術の秋〜岡山美の多彩な催し〜

 2ヵ月もたてば、ずいぶん気候が変わるものだ。今年の夏は、特に暑く、お盆の頃は大変だった。あれから2ヵ月が経過した今日この頃は、しのぎやすくなったものだ。夜は寒いくらいだ。

 第25回国民文化祭・おかやま2010(平成 22 年 10 月 30 日〜 11 月 7 日)に協賛して、県内の博物館や美術館においては、多くの国宝や重要文化財を主流とした美術の祭典が開催されている。

主なものは、下記の通り。

 

◎林原美術館

  「林原美術館の国宝と重要文化財」

平成 22 年 10 月 3 日(日)〜 11 月 23 日(火)

 

◎岡山県立美術館

  「岡山美の回廊」

平成 22 年 10 月 8 日(金)〜 11 月 7 日(日)

 

◎岡山県立博物館

  「晴れの国の名宝 −岡山の国宝・重要文化財−」

平成 22 年 10 月 22 日(金)〜 11 月 28 日(日)

 

◎大原美術館

   〇「大原孫三郎、日本美術への眼差し」

平成 22 年 10 月 30 日(土)〜 11 月 7 日(日)

   ○「大原BEST」

平成 22 年 9 月 14 日(火)〜 12 月 5 日(日)

 

◎平成 22 年岡山城秋季特別展

  「浮世絵に見る江戸庶民の生活と文化

−北斎・広重・国貞・国芳らの世界−」

  平成 22 年 10 月 2 日(土)〜 11 月 23 日(火)

 

その他企画展として

 

◎岡山市埋蔵文化財センター

  「前方後円墳の時代への道」

平成 22 年 10 月 4 日(月)〜平成 23 年 3 月 18 日(金)

 

 また、京都をはじめ御当地の文化観光に関する検定試験が各地で行われており、ポピュラーな腕試として、物知り博士をくすぐる資格検定になっている。岡山商工会議所主催で、第 6 回岡山文化観光検定試験が 1 級、 2 級、 3 級および準 3 級に階級別で行われる。 1 級は 2 級合格者のみが受験可。 2 級、 3 級および準 3 級は平成 22 年 12 月 5 日(日)に行われる。詳細は岡山商工会議所( 086-232-2264 )にお問い合わせ下さい。

 ご丁寧に、 2 級試験対策講座がある。公式な標準テキストとして「岡山文化観光検定試験公式テキスト」と「最新・岡山検定公式参考書コンパクト版」がある。検定合格者には合格証書が交付されるが、これを取得しても特別の恩典は無い。自己満足はできるだろう。本を買って時間をかけて勉強してもだ。が、郷里岡山のことを、もっともっと知り愛着を深めて、岡山の地域発展に微力ながら原動力にはなれそうだから、受験を試みてみましょう。私は、幾ばくかの資本(本代等)を投下したので 2 級の受験に挑んでみます。

さて、どうなりますか…。

 

株式会社 馬場総合鑑定所

馬場 勉

 

 Copyright (C) 2010 babasogokanteisyo, inc. All Rights Reserved.